装具で固定して改善しました

医療 ゲーム

医療 ゲームについて

装具で固定して改善しました

画像
私は、周囲が携帯電話からスマートフォンに切り替えても、あまり興味を示しませんでした。
しかし、周囲のほとんどが無料のアプリを用いて、会話やメールをするようになったのです。
すると、私がそこに参加するためには、スマートフォンを購入するしかありませんでした。
すなわち、私がスマートフォンを手にしたのは、それほど積極的な動機ではなかったのです。
ところが、実際に利用し始めると、その便利さに驚きました。
なかでも、ゲーム機能が充実していまして、時間さえあれば、プレイしていました。
ところが、あまりにもプレイしたことで、私は腱鞘炎を患うことになったのです。
はじめは、とりあえず湿布を貼って様子を見てみました。
しかし、症状が長引くので、医療機関にお世話になることにしたのです。
すると、装具で固定したほうが良いということで、装具で固定することになりました。
装具で固定していると、かなり負担が減りまして、症状は改善していきました。